sararaの欲張り日記です。
<< 4月12日。 | main | 泣けるぜ。 >>
近況。
 
あーーー、びっくりした

前回の更新が4月12日で、すっかり止まっていた
5月辺りに1回くらい更新してるかと思ってた
そっかそっか。。。

はいはい。。。

どうにか近況書いてもいい時期に来たかなと言う事で
久々に書いてみる

5月の半ばから、新しい職場に通ってまして
1ヶ月半の研修を経て、
昨日から配属先での勤務が始まりました

とはいえ、まだまだ勉強で役に立つのはまだ先なんだけど

大体の人が知ってる会社の・・・
子会社ではあるんだけど、どっしりした職場で
先輩方も自分の仕事に誇りを持っていて
なにしろ、育成環境がしっかりしていて
私みたいなものにとってはホントにありがたい環境にいます
お時給貰って研修受けさせてもらったのですから
ホントに頑張らないと。。。ぼちぼちと

8月からはSMAPさんとも遊ぶ計画立てれそうだし
振込票がもう少し後に来る事を心から祈りつつ、
毎日頑張っております

待ちに待ったエリザベートも間もなく開幕@博多座。
自分のシフトでは石丸トートを観れる日が限られ過ぎていて
千秋楽をようやく確保いたしました

ちょっと働きだしたからって遊ぶ計画に余念のないsararaです
 
とはいえ、
実のところ、春ごろまでは
自分はもう社会で働く事は出来ないんじゃないかって
ホントにどんよりと抜け道の見えない心境で過ごしていて

中には「転職という道があるのは羨ましい」だの
「働かずに家で過ごせて羨ましい」だの
好きな事を言う人もいました。

外から見たらそうでしょうね。

そういう人に限って、自由な環境で過ごしていて
転職はできない環境だろうけど
自分の好きな時に好きなところに行ってたりするんだよね。

なんて、その人と同じ事を言っても仕方ないんだけどね。

金銭的にまったく裕福でも何でもない環境で過ごしてます。
子供の時からずっと。
だから、仕事を辞める時には次を決めないといけないのはわかってました。
でもね、去年はどうにもならなかったんだよ。
春までホントに友達とも連絡取りたくないくらい、
廃人の様な毎日だったんだよ。
お金がないのも苦しいけど
自分の将来に全く希望が持てないのも苦しくて
しばらく手も足も出ない日々だったんだよ。

そんな半年を振り返ると
いま、毎日笑顔で過ごしているのが本当に幸せで
働いている事が、ホントに楽しいんだよ

| 日記。 | 20:32 | comments(5) | - | sarara |
sararaさん、就職おめでとうございます^^

いろいろ言う人がいるけれど、結局は他人だもん。
自分が、何をしたいか、どうしたいか、が、一番大事だよね。

私もね。
仕事を辞めなくちゃいけなくなって、一生懸命自分自身を納得させたのだけれど、
結婚当初は、「何で仕事を辞めたの?」とか、「専業主婦になって不安じゃない?」とか言われると、結構傷ついたのよ。。。
自分が社会にとって不要な人間に思えてきて、突然泣き出しちゃったり。
何を言われるか怖くて、友達とお話できなくなったり。
でも「結局、自分は自分。」と考え直して、気持ちが楽になって、ずぅずぅしくなって(笑)、今にいたります。

お仕事を始めたsararaさんが、とっても幸せそうで嬉しい^^
一緒に人生を楽しみましょうね♪

| かすた | 2012/07/03 6:24 PM |
>かすたさん!
寿退社でもそんな苦しい思いをされたのですか?
他人から見たら簡単な事でも、
本人にとってはその決断が一番最良だと判断してるわけだし
他人にとやかく言われて傷つくって
考えてみたらホントにバカバカしい事なんですよね。

それでも人ってそんなに強くないし
散々悩んで。。。
それでも時間ってどうにか解決してくれるものなんだなって
今回ホントに思いました。
ホントにこの半年は苦しかったけど
ちょっとした事で急に前向きになれて
良かったです!!

色々あるけど、お互い楽しみましょうね。
| sarara | 2012/07/03 10:24 PM |
sararaさん 再就職おめでとうございます!
本当に仕事が楽しくて、幸せな生活を送っていらっしゃるご様子ですね。
これから暑くなりますが、お互いボチボチ頑張りましょう(^_^)/~
| chabo | 2012/07/08 9:31 AM |
この日記読んで、PCでコメント書きたくてなんだかんだしてたらちょっと遅くなっちゃった。。。

まずはsararaさん再就職おめでとうございます☆
お仕事って給料や勤務条件よりも一番大切に思うのが「やりがい」らしいですよ。sararaさんが毎日楽しく出勤できているならそれがなにより。私が昔思ったことなんですが、お仕事ってお客様からの「ありがとう」という言葉に一点の濁りもなく心の底から「どういたしまして」って言えるかどうかって大切なことだと思うんです。つまりは胸を張ってお客様のために行動したと思えるかどうか。
私の前職にはそれがなくて、お客様の「ありがとう」に少し後ろめたい気持ちがある仕事だったので転職しました。
今は自分の仕事を誇りに思えます。
sararaさんの転職のお話とちょっとズレてるかもしれないけど、つい思い出しちゃって自分のこと書いちゃいました(^^;)スミマセン。。。
| たん | 2012/07/08 2:36 PM |
>chaboさん
>たんちゃん

コメント頂いていたのに、お返事が遅くなり
大変失礼しました。

ホントにありがとうございます。

そうですねぇ。
なんかよくわからんけど、
ここを選んで「間違った」とか
「他にもっといいのあるんじゃないか」とか
そういう風に思った事はありません。
難しい仕事ではありますが、
悩みつつもなんだか前向きです!!
頑張りますよー。
| sarara | 2012/08/01 10:00 PM |









CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
寫真日記。
PROFILE
Twitter
sararaにメール
blogram投票ボタン
NEW ENTRY
COMMENTS
RECOMMEND
CATEGORY
ARCHIVES
お気に入り素材屋さん。
1キロバイトの素材屋さん フランクナソザイ PRISM. web*citron Night on the Planet
MOBILE
qrcode
SEARCH
POWERED